go-promptでGitのブランチをいい感じにチェックアウトするコマンドを作ってみた

先日Qiitaの以下記事を見てこれでなにか作れないかなぁと思っていたのですが… qiita.com ふと思い立ってGitのブランチをチェックアウトするコマンドを作ってみました。 github.com ブランチの一覧からチェックアウトしたいブランチをインクリメンタルサーチ…

Scala用のタイプセーフなSQLビルダtranquil 0.0.3をリリースしました

github.com 以前から少しずつ進めていたtranquilですが、APIもそれなりに落ち着いてきたので久しぶりにバージョンアップしてみました。ちなみに以前のものはこんな感じでした。 takezoe.hatenablog.com テーブル定義は以下のような感じで随分シンプルに定義…

sbtとpecoでテンプレートを選択してプロジェクトを作成する

sbtではsbt new playframework/play-scala-seed.g8などのようにしてgiter8テンプレートを指定してプロジェクトを作成することができます。 しかし、プロジェクトを作るたびにテンプレートのリポジトリ名を調べるのも面倒です。そこで、giter8のWikiにまとめ…

Tower2をコマンドラインから起動する

Tower2はMac用*1のGUIなGitフロントエンドです。このブログでも以前紹介しましたが、有償*2なだけあり、軽快な動作が売りで使いやすいGitフロントエンドの1つだと思います。 takezoe.hatenablog.com takezoe.hatenablog.com で、最近気づいたのですが、Tower…

GitBucket 4.15.0をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.15.0をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.15.0 標準プラグインをバンドル 以下のプラグインがGitBucketのディストリビューションにバンドルされるようにな…

Scala福岡 2017でApache PredictionIOの紹介をしました

7月29日(土)に福岡のヌーラボさんオフィスで開催されたScala福岡2017に参加しました。 scala.connpass.com セッションではApache PredictionIOの紹介と、PredictionIOやelasticsearch-hadoopなどのOSSでScala警察として活動してきた中で見かけたScala的にい…

MarkdownベースのドキュメンテーションツールParadoxを使ってみた

最近AkkaやAlpakkaなどのドキュメントで使われているLightbend製のParadoxというドキュメンテーションツールを試してみました。 *1 github.com 使い方はドキュメントを見ればわかると思いますが、要点だけまとめておきます。 はじめの一歩 Paradoxはsbtプラ…

PredictionIO Meetup #2 に参加してきました

先日弊社のオフィスでPredictionIO Meetup #2が開催されるとのことだったので見物に行ってきました。 d-cube.connpass.com コミッタの菅谷さんの発表資料が公開されていたので貼っておきます。 PythonはPySparkとPy4Jがとにかくつらいという話でした。今検討…

Play 2.6の新機能

Play 2.6のドキュメントにある「What’s new in Play 2.6」からScalaに関する部分をざっと日本語にしてみました。 https://www.playframework.com/documentation/2.6.x/Highlights26 細かい部分はマイグレーションガイドも見ないとダメそうですね。こちらはか…

GitBucket 4.14をリリースしました

4.14にはリポジトリのフォークに失敗する場合があるバグがあり、これを修正した4.14.1をリリース済みです。こちらをご利用ください。 https://github.com/gitbucket/gitbucket/releases/tag/4.14.1 Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4…

型駆動開発の裏側 -IdrisのIDEモードを試してみる-

以前紹介したように、AtomにIdris用パッケージをインストールするとキーボードショートカットで様々な機能を利用できます。 takezoe.hatenablog.com これがどのように実装されているのかが気になったので調べてみようと思い、Atomパッケージのソースコードを…

GitBucketがScala関西Summit 2017のスポンサーになりました

GitBucketがScala関西Summit 2017のブロンズスポンサーになりました!Webサイトにロゴを掲載していただいています。リンク先がGitHubのREADMEというのも寂しいので、この日のためにランディングページも用意しました!!*1 summit.scala-kansai.org ボランタ…

Akka Streams用のElasticsearchコネクタを作ってみた

github.com 元々はAlpakkaにプルリクしていたのですが、取り込んでもらうのに時間がかかりそう or 取り込んでもらえるかわからない感じなので自分で使う用に別リポジトリで単独のライブラリとして公開しました。Maven Centralにもpublishしてあります。 Elas…

第十九回 #渋谷java を開催しました

6月17日(土)に弊社オフィスで第十九回 #渋谷javaを開催しました。当日の様子や皆さんの発表内容については以下のtogetterまとめをご覧ください。 togetter.com 今回は以下の皆さんに発表していただきました。 セッション枠 hagino_takahiro 「PredictionIO…

AtomのGit / GitHub連携機能を試してみた

Atom 1.18がリリースされ、以前アナウンスされていたGit / GitHub連携機能が標準で使えるようになったので試してみました。 blog.atom.io 「Packages」メニューの「GitHub」サブメニューからエディタの右側にGit / GitHubタブを表示できます。キーボードショ…

Idris + Atomによる型駆動開発入門

4月から社内でType-Driven Development with Idrisの読書会をやっています。 takezoe.hatenablog.com 最近ようやくChapter 3まで進み、実際に自分でコードを書くエクササイズなども出てきました。この本ではAtomを使うことが推奨されているのですが、Atom用…

Scalatra 2.5.1をリリースしました

Scala用のSinatraライクなWebフレームワークScalatraの最新バージョン2.5.1をリリースしました。 github.com 今回は主に2.5.0で入ったSwagger 2.0サポートの改善やバグ修正がメインとなっています。特に@jb08氏には多くのフィードバックをいただきました。あ…

GitBucket 4.13をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.13をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.13 ローカルファイルのリポジトリへのアップロード ローカルのファイルをリポジトリにドラッグ&ドロップでアップロ…

Scala福岡 2017に参加します

7月29日(土)に福岡のヌーラボさん本社オフィスで開催されるScala福岡 2017に参加させていただくことになりました。 scala.connpass.com セッションでは最近コミッタになったApache PredictionIOについてお話しさせていただきたいと思います。概要は以下の通…

Type-Driven Development with Idrisの読書会をやっています

社内で4月から週一でType-Driven Development with Idrisの読書会をやっています。 Type-Driven Development with Idris作者: Edwin Brady出版社/メーカー: Manning Pubns Co発売日: 2017/04/07メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 今年のSc…

PredictionIOで使用するSpark等のバージョンを変更する

PredictionIOはデフォルトでは以下のバージョンを使用します。 Scala 2.10.6 Spark 1.6.3 Hadoop 2.6.5 Elasticsearch 1.7.6 Scalaのバージョンはともかく、Spark(ストレージにElasticsearchを使用する場合はElasticsearchも)のバージョンがかなり古いのが…

Scala製の機械学習サーバApache PredictionIOを使ってみよう

PredictionIOはSparkを中心としたJVMベースの機械学習アプリケーションを開発・運用するために必要なミドルウェアやフレームワークなどを統合的に提供するもので、開発者はPredictionIOのフレームワークに従ってエンジンを作成することで、機械学習を使用し…

Apache PredictionIOのコミッタになりました

Apache PredictionIOはSpark MLlibを中心に、学習データやモデルデータを格納するためのストレージ、機械学習を利用したアプリケーションを定型的に開発するためのフレームワーク、作成したアプリケーションをWebサービスとしてデプロイする機能などを提供す…

MozillaのスクレイピングフレームワークFathomを試してみる

こちらのOSDNの記事で知ったのですが、MozillaでFathomというJavaScript用のスクレイピングフレームワークを開発しているようです。仕事でクローラーを作ったりしていたこともあり、面白そうだと思ったので軽く調べてみました。 mag.osdn.jp 以下のGitHubリ…

MacにHomebrewでPostgreSQLをインストールする

Mac

普通にHomebrewで入ります。 $ brew install postgresql brew servicesで起動します。brew servicesというのは自動起動の設定をよろしくやってくれるものらしいです。 $ brew services start postgresql サービスの状態を確認してみます。 $ brew services l…

Macでpyenvを使ってPython開発環境を整える

Rubyのrbenvなどとほとんど同じ感じだと思いますが、メモとして残しておきます。 まずはHomebrewでpyenvをインストール。 $ brew install pyenv .bash_profileにpyenvを使うための設定を追加。 $ echo 'export PYENV_ROOT="${HOME}/.pyenv"' >> ~/.bash_prof…

Sierraでのキーボードの設定

Mac

SierraでKarabinar & Seilが使えなくなってしまうという致命的な問題によりキーボードの設定について研究が必要となりました。特に自分の場合、 Mac本体のキーボードはUS配列 ThinkPadキーボードはJIS配列 となっており、US配列とJIS配列の両方をカバーする…

GitBucket 4.12をリリースしました

4.12にはリダイレクト時の処理に問題があり、これを修正した4.12.1をリリース済みです。こちらをご利用ください。 https://github.com/gitbucket/gitbucket/releases/tag/4.12.1 Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.12をリリースしま…

Mirage 1.3.0をリリースしました

少し前にMirageのヘビーユーザーだというAdrianがコミッタに加わってくれたのですが、彼の会社でカスタマイズした部分をOSS化するなどいろいろやっていきたいとのことだったので、自分があまりメンテできていないこともあり、organizationに移して開発を行っ…

JJUG CCC 2017 Springにプラチサスポンサーとして参加します

5月20日(土)に西新宿で開催されるJJUG CCC 2017 Spring、これまでもスポンサーとしてサポートさせていただいていましたが、今回はプラチナスポンサーとして参加させていただくことになりました。 セッションでは弊社の若者が以下の2つのセッションでお話さ…