GitHubのスター数で見るScalaのDBアクセスライブラリ

吉田さんがこういう記事を書いていたので真似してデータベースアクセスライブラリ版を書いてみました。 xuwei-k.hatenablog.com 2009年からのグラフですが、トップ5のスター数の推移はこんな感じ。 slick/slick ★1930 github.com 相変わらずの一番人気。この…

ScalaのシンプルなテスティングライブラリMinitestを使ってみる

Twitterで以下の記事を見てMonixの開発用に作られたというMinitestというテスティングライブラリの存在を知りました。 alexn.org GitHubのリポジトリはこちらです。 github.com ScalaのテスティングライブラリというとScalaTestとSpecs2が双璧ですが、Minite…

IntelliJ IDEAハンズオン――基本操作からプロジェクト管理までマスター

技術評論社さんから今井さんと山本ユースケさんのIntelliJ本をお送りいただきました。ありがとうございます!ScalaIOのためしばらく留守にしていたので受け取りが遅くなってしまったのですが、この週末にざっと目を通してみました。 一週間フランスに行って…

Scalatra 2.6.0をリリースしました

Scala用のSinatraライクなWebフレームワークScalatraの最新バージョン2.6.0をリリースしました。 github.com 今回は新しいバリデーションフレームワークとしてscalatra-formsが追加されました。これは元々GitBucketで使用していたものをScalatra本体の1モジ…

次期Scalatraのバックエンドとしてのhttp4s

Scalatraの次期バックエンドをhttp4sにしようという計画は数年前からありつつ中々進んでいなかったのですが(ブランチに途中まで試みたと思われる残骸があるのですが、そもそもScalatraの開発自体が停滞しており絶賛放置されていました)、そろそろやってみ…

ScalaIO 2017に参加してきました

11月2日、3日にフランスのリヨンで開催されたScalaIO 2017にスピーカーとして参加してきました。このエントリでは参加したセッションの中から印象に残ったものを紹介したいと思います。 Compiling like a boss! Scalaで分散コンパイルによるコンパイル速度の…

Akka HTTPでWebJarsとTwirlを使う

仕事でちょっとしたツール(Webアプリ)を作るのに試しにAkka HTTPを使ってみています。Akka HTTPでJSONを使う方法については以前このブログでも紹介しましたが、 takezoe.hatenablog.com 今回はいわゆるHTMLを返すシンプルな作りの管理ツールなのでJavaScri…

オープンソースの機械学習プラットフォームまとめ

PredictionIOは機械学習を使用したアプリケーションを開発・運用するためのプラットフォームを提供するためのOSSですが、世の中には他にも同じ領域のOSSが存在します。PredictionIO含めて各プロダクトの特徴をまとめてみました(PredictionIO以外はドキュメ…

PredictionIOがApache Software Foundationのトップレベルプロジェクトになりました!

弊社のメンバーもコミッタとして開発に参加しているApache PredictionIOですが、このたびめでたくIncubatorプロジェクトを卒業してトップレベルプロジェクトに昇格することができました。ASFからのリリースには弊社のチーフサイエンティストである@shinsuke_…

GitBucket 4.18.0をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.18.0をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.18.0 レビューコメントへの返信フォーム プルリクエストなど、ソースコードにつけたコメントに対して返信するため…

第二十回 #渋谷java でElasticsearch + Akka Streamsの話をしました

shibuya-java.connpass.com 渋谷javaもいつの間にか二十回、今回は久しぶりに蓮沼さんや小宮さんにも発表していただきました。 当日の様子は以下のTogetterまとめをご覧ください。 togetter.com emegさんが紹介されていたActiveMQ Artemisは、後でお話を聞い…

GitBucket 4.17.0をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.17.0をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.17.0 gitbucket-ci-pluginが利用可能になりました GitBucketでシンプルなCI機能を提供するgitbucket-ci-pluginが…

最強のMarkdown編集環境としてのAtom

ブログなどちょっとした文章の編集から書籍の執筆までMarkdownを活用しています。これまで試した各種テキストエディタのMarkdown編集支援機能や、Markdown編集専用のツールはどれも満足の行くものではなかったのですが、最近はAtomに以下のようなパッケージ…

Akka Streams用のElasticsearchコネクタがAlpakkaにマージされました

以前から作っていたAkka Streams用のElasticsearchコネクタですが、Alpakkaにもプルリクエストを出していたのですがレビュー途中でずっと放置されてしまっていました。 takezoe.hatenablog.com 最近になって書き込みのリトライ機能などを追加したのでAlpakka…

ソフトウェアデザイン2017年10月号でGit特集(の一部)を執筆しました

Git特集の冒頭で各種Gitサービス/パッケージの比較・紹介記事を執筆させていただきました。 ソフトウェアデザイン 2017年 10 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/09/16メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 中でもGitHub、GitLab、Bit…

MailCatcherでメール送信のテストをしてみる

昔メール送信のテストをするときはmocksmtpdというのを使っていたのですが、最近はMailCatcherというのがいいそうなので試してみました。 github.com gemで簡単にインストールできます。 $ gem install mailcatcher mailcatcherコマンドで実行するだけ。コン…

GistBoxがCacherという新サービスになるらしい

Gistをメーラーのようなインターフェースで管理できるということで一時期話題になったGistBoxがCacherというサービスにリニューアルしたそうです。現在のGistBoxは年内で使えなくなってしまう模様。 www.cacher.io GistBoxはその名の通り、Gistのフロントエ…

Scala関西Summit 2017に参加しました

9月9日(土)大阪で開催されたScala関西Summit 2017に参加しました。GitBucketもブロンズスポンサーとしてサポートさせていただきました。 また、個人でも朝一のセッションで「Non-Functional Programming in Scala」というお話しをさせていただきました。日…

クローリングハックという本を書きました

同僚5名でここ1年くらい作業していた「クローリングハック あらゆるWebサイトをクロールするための実践テクニック」という書籍が翔泳社さんから発売になります。 クローリングハック あらゆるWebサイトをクロールするための実践テクニック作者: 竹添直樹,島…

ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号

ソフトウェアデザイン 2017年 09 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/08/18メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 同僚のタナカジノ先生がSoftware Design 2017年09月号でtmux特集を執筆していました。私にも見本誌を送っていただいた…

Scala関西Summit 2017で「Non-Functional Programming in Scala」という話をします

今週土曜日に大阪で開催されるScala関西Summit 2017、GitBucketがスポンサーをさせていただいているのですが、スピーカーとしても「Non-Functional Programming in Scala」というタイトルでお話しさせていただきます。 前職から足かけ8年ほどScalaに取り組ん…

GitBucket 4.16.0をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.16.0をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.16.0 AdminLTEのカラースキンを選択可能に GitBucketがUIテーマとして使用している使用しているAdminLTEはカラー…

最強のGitフロントエンドはForkかもしれない

昨日Macで使えるGitフロントエンドの紹介を書いたところ、友人のPishenさんからForkというツールもあることを教えていただきました。 How about https://t.co/fDZq7jzQoo ?— Pishen Tsai (@pishen) 2017年8月30日 Webサイトはこちら。現時点ではMac版(動作…

Macで使えるGitフロントエンド

元々IDEとか開発ツールは専門分野(?)なので、この手のものは以前からいろいろ試しているのですが、個人の感想をまとめておきたいと思います。IDEやエディタに統合されていて利用シーンが限定されるものや、GitHub for Windowsなどのように機能に制限の多…

go-promptでGitのブランチをいい感じにチェックアウトするコマンドを作ってみた

先日Qiitaで以下の記事を見てこれでなにか作れないかなぁと思っていたのですが… qiita.com ふと思い立ってGitのブランチをチェックアウトするコマンドを作ってみました。 github.com ブランチの一覧からチェックアウトしたいブランチをインクリメンタルサー…

Scala用のタイプセーフなSQLビルダtranquil 0.0.3をリリースしました

github.com 以前から少しずつ進めていたtranquilですが、APIもそれなりに落ち着いてきたので久しぶりにバージョンアップしてみました。ちなみに以前のものはこんな感じでした。 takezoe.hatenablog.com テーブル定義は以下のような感じで随分シンプルに定義…

sbtとpecoでテンプレートを選択してプロジェクトを作成する

sbtではsbt new playframework/play-scala-seed.g8などのようにしてgiter8テンプレートを指定してプロジェクトを作成することができます。 しかし、プロジェクトを作るたびにテンプレートのリポジトリ名を調べるのも面倒です。そこで、giter8のWikiにまとめ…

Tower2をコマンドラインから起動する

Tower2はMac用*1のGUIなGitフロントエンドです。このブログでも以前紹介しましたが、有償*2なだけあり、軽快な動作が売りで使いやすいGitフロントエンドの1つだと思います。 takezoe.hatenablog.com takezoe.hatenablog.com で、最近気づいたのですが、Tower…

GitBucket 4.15.0をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.15.0をリリースしました。 https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.15.0 標準プラグインをバンドル 以下のプラグインがGitBucketのディストリビューションにバンドルされるようにな…

Scala福岡 2017でApache PredictionIOの紹介をしました

7月29日(土)に福岡のヌーラボさんオフィスで開催されたScala福岡2017に参加しました。 scala.connpass.com セッションではApache PredictionIOの紹介と、PredictionIOやelasticsearch-hadoopなどのOSSでScala警察として活動してきた中で見かけたScala的にい…