休日

気分を変えてCOBOLFortranを弄くって過ごす。どちらもとてもシュールな言語である。Cygwin版、MinGW版などを試してみたが、結論としてはMinGW版のgccとOpenCOBOLを使うのが手軽でよさげ。
また、TclやLispについても調べることができた。天気が良かったせいか作業も捗り、久しぶりに充実した休日だった。