Sylpheed-Gtk2

GTk+2に移植されたSylpheedGNOMEで使うならこっちのほうが見栄えも良さげ。
KDEで使ってみましたが素のままだとフォントが潰れて見にくかったで.gtkrc-2.0というファイルをホームディレクトリに作成して以下のように記述しました。

gtk-font-name = "Kochi Gothic 12"