読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac用の外付けトラックパッドを買ってみた

会社のPCをMacBookに交換してもらったのですが、デスクでは外部ディスプレイと外付けのThinkPadキーボードを繋いでMacBook本体は閉じた状態で使っています。

ThinkPadキーボードにはトラックポイントが付いているのでマウスはなくても大丈夫なのですが、1つだけ困ったことがあって、それは全画面表示したときのスワイプができないということです。Macを使っていてこれができないというのは不便極まりないのですが、Apple純正の外付けトラックパッドは6800円+電池が別途必要というなかなかセレブ仕様の商品です。

そんなわけでAmazonで探してみたところ、どうやらロジクールのトラックパッドがUSB充電式かつお値段半分で使い勝手の面でも高評価が多かったので購入してみました。

LOGICOOL 充電式トラックパッド T651

LOGICOOL 充電式トラックパッド T651

純正のマジックトラックパッドと比べるとドライバをインストールしないといけませんが、操作感自体は思っていたより良好です。また、電池が要らないという点も精神衛生上とてもよいです。

ただ、クリックがやりにくかったり(手前のゴム足がボタンになっているのでパッドの手前側を押し込まないと反応しない)、慣性スクロールしようとすると反対方向にバィーンと反発したりなど、やはり純正品には敵わないかなと感じる場面も多々あります。

自分はスワイプさえできればそれ以外の操作はThinkPadキーボードのトラックポイントで行うので多少操作性が悪くても問題なかったのですが、メインのポインティングデバイスとして使うことを考えているのであればちょっと微妙かなという気はします。