読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第十四回 #渋谷java でProject Jigsawの話をしました

Java

先日弊社オフィスで開催された第十四回 #渋谷javaですが、自分はProject Jigsawについて発表させていただきました。以前、社内の勉強会でJava9の新機能について紹介したことがあったのですが、その内容からJigsaw部分を抜き出し、内容を充実させたものです。

www.slideshare.net

スライドにもありますが、すでにJigsawを利用可能なJDK9のプレビュー版が提供されていますので興味のある方は試してみていただければと思います。

しかしJigsawってJava7→Java8→Java9と延期され続け、さらにJava9のリリースも半年延期され、いつの間にか、かれこれもう10年近く(10年前はまだSun Microsystemsという会社がこの世に存在しました)やってるんですよね…。そういう意味ではOracleによるSunの買収とそれによるJavaの停滞を象徴するプロジェクトといえるかもしれません。

なお、Java9は今のところ2017年3月リリース予定とのことですが、Java9がリリースされてもIDEやビルドツールなどの周辺ツールや、ミドルウェアなどが対応しないと実質的には機能しないと思いますので実際に使えるようになるのはもう少し先になるのではないかと思います。特にEclipseは独自のクラスパスシステムを持っているのでかなり対応が難しそうな気がするのですが、どうなるのでしょうか。