読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Docker実践入門――Linuxコンテナ技術の基礎から応用まで

書籍

昨年購入したものの読んでいる時間がなかったのですが、最近仕事でDockerを触っていたこともあり、時間を作ってようやく読むことができました。

Docker MachineやDocker Compose、Kitematicといったツールがカバーされていなかったりなど、出版されて半年程度ですが、正直すでにちょっと厳しいかな…と感じます。dockerコマンドやDockerfileのリファレンスとしては有用だと思いますが、その程度であればネット上のリソースだけでもよさそうです。

ただ「1.3 Dockerの基礎技術」や「4.1 Dockerの内部構造」で解説されている内容であったり、他にもコマンドの説明ひとつとっても使い方だけでなく裏側の仕組みなどがきちんと解説されています。単にDockerを使うだけでなく、理解するために有用な書籍であると思います。

ちなみに以下の書籍はDocker MachineやDocker Composeなどもカバーされているみたいです。少しでも新しい情報が欲しければこちらがよいかもしれません。

Docker実践ガイド

Docker実践ガイド

それにしてもDocker界隈の動きの早さには凄まじいものがありますねぇ…。