読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHURE SE215購入(二台目)

イヤホンはずっとSHUREのSE215という機種を何度かイヤーチップを交換しつつかれこれ4~5年愛用していたのですが、先日どこかで落としてしまったようなので新しいイヤホンを買いに行ってきました。久々の買い替えなので新しいものにしようかなぁとも思ったのですが、結局前と同じものを購入しました。

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE215 ブラック SE215-K-J

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE215 ブラック SE215-K-J

SE215はSHUREのイヤホンの中ではエントリーモデルに位置付けられているもので、最近ではもっと安いSE112というモデルもあるのですが、こちらはデザインも別物ですし、ケーブル交換ができなかったり、密閉式のイヤーピースも付属しないなど低価格モデルと割り切った作りです。

これに対し、SE215はSHUREの上位機種の特徴をしっかりと受け継いだエントリーモデルといえます。モニターイヤホンとしてはやや低音が出すぎている気もしますが、カジュアルに音楽を聴くにはこのくらいのほうがむしろバランスが良いのではと思います。

SHUREらしい解像度の高さもありますし、 耐久性も高くイヤーチップやケーブルだけを交換することもできます。なにより遮音性が素晴らしく、ノイズキャンセリング機能なしでも周囲の雑音をかなりカットすることができます。電車の中などでもボリュームを大きくしなくてもしっかりと聞こえるので耳を傷めません。

SHUREがけ」と呼ばれるケーブルを耳の上側から後ろに回す独特の掛け方はタッチノイズを削減でき、装着も安定するのですが、最初は違和感があるかもしれません。ただ、これはすぐに慣れると思います。自分も使い始めた時は特に装着時に戸惑ったのですが、すぐに慣れてしまいました。逆に慣れるとこれ以外のイヤホンは使えなくなりますw

個人的には価格を考えても非常に気に入っているイヤホンです。