読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GitBucket 4.1をリリースしました

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ、GitBucket 4.1をリリースしました。

https://github.com/takezoe/gitbucket/releases/tag/4.1

今回はUIの崩れなど細かい部分の修正がメインですが、大きめの変更として以下の3点があります。

SSHの接続をgitユーザに統一

SSH経由でのGitリポジトリへの接続をgitユーザで行うようになりました。これによって従来の

ssh://root@localhost:29418/root/test.git

のようなURLではなく

ssh://git@localhost:29418/root/test.git

ブランチプロテクションのUI改善

ブランチプロテクションのUIが若干紛らわしい部分があったため、以下のように改善しました。

  1. チェックするステータスが存在しない場合は"Require status checks .."チェックボックスは無効になります。 f:id:takezoe:20160530113844p:plain
  2. "Require status checks .."がチェックされてもチェックするステータスが選択されていない場合は送信ボタンは無効になります。 f:id:takezoe:20160530113849p:plain
  3. "Require status checks .."がチェックされチェックするステータスが選択された場合のみ送信ボタンが有効になります。 f:id:takezoe:20160530113853p:plain

プルリクエストのタイトルの初期値

プルリクエスト作成時にコミットメッセージもしくはブランチ名からタイトルの初期値を生成するようにしました。

f:id:takezoe:20160601055227p:plain

この他にも様々な改善やバグフィックスを行っています。詳細についてはIssueの一覧をご覧ください。