読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GitHub Desktopを使ってみた

GitHubの新しいGUIクライアントGitHub Desktopが利用可能になったということで早速試してみました。

f:id:takezoe:20150813112309p:plain

SourceTree(Mac版)と異なり、1ウィンドウで複数リポジトリを管理できるのはよいのですが、基本的には以前のGitHub for WindowsGitHub for MacのようにGitの操作が抽象化されており、そこから外れた操作は逆に煩雑な手順が必要だったり、そもそもできない操作も多く、ある程度Gitに慣れている人だと煩わしさを感じることも多いのではないかと思いました。

ここのところTower2やSmartGitなどいろいろなGUIクライアントを試してみましたが、やはりGitはSourceTree一択かなという気がします。SourceTreeの欠点は動作が多少もっさりしていることと、Mac版だと1ウィンドウで複数リポジトリが管理できないことくらいなのですが、もっさりは我慢できる範囲なのでMacでも1ウィンドウで複数リポジトリを扱えるようになれば文句なしなんですけどねぇ…。