読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イマドキのIDE事情 on Geekroid(仮)第21回 メモからプログラミングまで!? Android上で動作するテキストエディタたち

執筆

マイナビニュースさんで不定期連載させていただいているイマドキのIDE事情ですが、過去の記事を同じマイナビさんのGeekroid(仮)という媒体にも時折転載していただいています。

転載と言っても毎回最新状況を確認して可能な限り反映するようにしていて、場合によっては丸々手を入れたりしていることもあります。このAndroidテキストエディタアプリの紹介記事もかなり書き直しています。

mynavi-agent.jp

紹介しているのは以下の3つのアプリです。

端末やIMEとの相性もあるのかもしれませんが、日本語入力を考えるとJota+に課金するのがよさそうな気がしますが、コーディング用途で日本語入力を行わないのであればDroidEditやVimTouchもありかと思います。特にVimTouchは連載時はいくつか気になる不満があったのですが、今回調べた時はそのとき感じた不満が見事に解決されていました。

ちなみにAndroidで動作するEmacsアプリというのもあるんですが、こっちは全然ダメダメです。当時も試してみて絶望したのですが、今回も試してみたところ全く進歩していませんでした。

ただ、どっちにしても開発環境を整えたサーバにsshして作業するほうが快適な気がしますw