書籍

Scalaテキスト―基本文法編

ここ最近、また何冊かScalaの本が出ていますね。Scalaの教育には課題を感じており、良い入門書はないかなとずっと思っていたのですが、こんな本が出ていました。 Scalaテキスト―基本文法編作者: 池田成樹出版社/メーカー: カットシステム発売日: 2015/10メデ…

Java逆引きレシピの韓国語版が出ます

昨年翔泳社さんから発売されたJava逆引きレシピですが、このたび韓国語に翻訳されたものが出るとのことで、見本誌を送っていただきました。 書いてある内容はまったく読めないのですがw 自分たちの書いた本を国外の方にも読んでいただけるという機会もなかな…

Spark関連の日本語書籍

人気のApache Sparkですが、日本語の書籍もいくつか出てきました。まずは原著もかなり早い時期に出ていたオライリーさんのもの。 初めてのSpark作者: Holden Karau,Andy Konwinski,Patrick Wendell,Matei Zaharia,Sky株式会社玉川竜司出版社/メーカー: オラ…

WEB+DB PRESS Vol.87

先週末、珍しく休日に書店に行ったのですが、久しぶりにWEB+DB PRESSを購入してみました。 WEB+DB PRESS Vol.87作者: 佐藤鉄平,小林明大,石村真吾,坂上卓史,上原誠,鳥居英,佐藤歩,泉水翔吾,うさみけんた,伊藤直也,高橋侑久,佐藤太一,hayajo,橋本翔,西尾泰和,…

Scala Puzzlers

Scala Daysの会場にArtimaがブースを出していて書籍の販売をしていたのですが、そこで見かけたのが「Scala Puzzlers」という書籍。荷物になるのでその場では買わなかったのですが、気になっていたので帰ってきてからPDF版を購入してみました。 http://www.ar…

はじめてのSpring Boot―「Spring Framework」で簡単Javaアプリ開発

Amazonで断続的に在庫切れになっていてなかなか買えなかったのですが、在庫が復活してました。はじめてのSpring Boot―「Spring Framework」で簡単Javaアプリ開発 (I・O BOOKS)作者: 槇俊明出版社/メーカー: 工学社発売日: 2014/11メディア: 単行本この商品を…

Functional Programming in Scala

ようやく完結したFunctional Programming in Scala、MEAPのときから少しずつ読んではいたものの時間が経ちすぎて途中で放置していたのですが、改めてざっくりと全体を流し読みしてみました。Functional Programming in Scala作者: Paul Chiusano,Runar Bjarn…

AngularJSリファレンス

遅ればせながら仕事でAngularJSを使い始めたのですが、複雑すぎてよくわからん!会社のオライリー本棚にあるAngularJSの本も全体像を掴むにはいまいち…ということでよい書籍がないかなーと探してみたところAmazonのレビューでこの本がよさげだったので早速ゲ…

検索エンジン自作入門~手を動かしながら見渡す検索の舞台裏

最近Elasticsearchに触る機会が多いので興味本位で購入してみました。検索エンジン自作入門 ~手を動かしながら見渡す検索の舞台裏作者: 山田浩之,末永匡出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/09/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ…

サーバ/インフラエンジニア養成読本 ログ収集〜可視化編

なんでかわかりませんが技術評論社さんから送っていただきました。ありがとうございます。サーバ/インフラエンジニア養成読本 ログ収集~可視化編 [現場主導のデータ分析環境を構築!] (Software Design plus)作者: 鈴木健太,吉田健太郎,大谷純,道井俊介出版社…

先取り!Swift

早速出たSwift本を技評さんの直販サイトで電子書籍(ePub)で買ってみました。先取り!Swift作者: 諏訪悠紀,小室啓,掛川敦史出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/06/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るDocker本と同じで出版物としてのクオ…

Docker入門 Immutable Infrastructureを実現する [Kindle版]

Dockerの日本語書籍が早くも電子書籍で登場しました。Docker入門 Immutable Infrastructureを実現する作者: 松原豊,米林正明出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/04/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見るKindle版の他に技術評論社さ…

高橋信頼のOSS進化論(日経BP Next ICT選書) [Kindle版]

昨年亡くなられた高橋信頼さんのコラムを2001年から2013年まで1本ずつまとめたものです。高橋信頼のOSS進化論(日経BP Next ICT選書)作者: 高橋信頼出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2014/03/14メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るLinuxの普及か…

Backbone.jsアプリケーション開発ガイド

3月になって多少時間を取れるようになったのでこんなん読んでます。そんなに厚くないのでサクッと読めるかなと。PDF版が出ないかなと思ってしばらく待ってたんですけど、すぐには出なそうなので紙媒体で買いました。Backbone.jsアプリケーション開発ガイド作…

入門Chef Solo - Infrastructure as Code [Kindle版]

AndroidのKindleアプリで少しずつ読んでいたのですが、ようやく読み終わりました。 Chef Soloの入門書として非常に読みやすくまとまっています。Chef Soloはどういうもので何ができるのか?を知るためにエアーで読んでもいいですし、実際に手を動かしながら…

Akka in Action

少し前にManningのAkka in ActionをMEAPで購入して読んでいます。 http://www.manning.com/roestenburg/ 目次はこんな感じです。 PART 1: FIRST STEPS 1. Introducing Akka 2. Test driven development with actors 3. Fault tolerance 4. Putting actors to…

Mapion・日本一の地図システムの作り方

少し前に出た本ですが、最近書店に立ち寄った際に立ち読みして面白そうだったので購入してみました。仕事や執筆の資料として必要なものや、知人の著書など以外で本を買うのは結構久しぶりかもしれません。 やはりこの手の本の見所は高負荷にどのように対応し…

日経SYSTEMS2012年10月号 トップアーキテクトが薦める20冊

先日インタービューを受けた日経SYSTEMSさんの見本誌をいただきました。「トップアーキテクトが薦める20冊」という企画で、オススメの本を3冊紹介させていただきました。 http://ec.nikkeibp.co.jp/item/backno/OS0234.html 私など会社の片隅で細々と食いつ…

実践プログラミングDSL

一ヶ月ほど前に翔泳社さんから頂いていたのですが、なかなか時間がないのと内容的にも難易度の高い本で読むのに時間がかかってしまいました。 ManningのDSL in Actionという本の翻訳なのですが、内容的には結構難しいです。主にRuby、Groovy、Scala、Clojure…

Gitポケットリファレンス

昨年の前半くらいまで「Gitを使ったら負けだ!」と思い、仕事でも趣味でもMercurialを使っていたのですが、本格的にScalaを触り始めてからはそうも言ってられなくなり、Githubをよく使うようになりました。が、GitはMercurialと比べると難しすぎて到底使いこ…

実践プログラミングDSLいただきました

翔泳社さんにいただきました。Scalaに関する記述もあるようですし、特にホスト言語の色が強く反映される内部DSLに関する部分に興味があって、読んでみたいなぁ…と思っていたのでありがたいです。 ところどころ直訳っぽい表現は見受けられるものの、全体的に…

Android/iPhone/Windows Phone対応 jQuery Mobileスマートフォンアプリ開発

以前お世話になった師匠と同僚二人の執筆ということで購入してみました。 ざっと通して読んでみたのですが、実際に使いながら調べるリファレンス系や、読みながら手を動かすハウツー系ではなく、事前に読み物として読んでおく系の書籍です。 入門的な内容か…

Play for Scala

ManningからPlay2の書籍が出るようです。発売は2013年のはじめとのことですが、現在はMEAPで購入できます。 http://manning.com/hilton/ 早速ゲットして流し読みしているのですが、最近アレな英語ドキュメントばかり読んでいるせいか普通に読みやすいです。…

Functional Programming in Scala

マニアックな技術系書籍でお馴染みManningのMEAPというEarly Access Programで購入してみました。 http://manning.com/bjarnason/ 以下のエントリでも書かれていますが、クーポンで40%OFFで購入できたので…。 http://d.hatena.ne.jp/xuwei/20120310/13314077…

Apache POI入門

久しぶりに面白そうなJavaの書籍が出るみたいです。 なぜいまPOI?という疑問が前回ですが、Amazonの内容紹介を見る限りではPHPからPOIを使用してExcelを生成したり、POIのカスタマイズといったトピックにも触れられているようで、かなりしっかりと書かれた…

Jenkins実践入門 〜ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術

日本語で初のJenkins本、知人のid:linoさんが執筆されたということで遅まきながらゲットして読んでみました。 キャプチャが多く、眺めているだけでも楽しいです。自分も業務で随分前からJenkins(Hudson)を使っていますが、知らなかった機能や便利そうなプ…

Scalaスケーラブルプログラミング第2版

第二版が出ていたので購入。第1版よりさらにボリュームアップして744ページという超ボリュームです。 これから買う人は間違いなくこちらを購入するのでしょうが、第1版を持っている人が多くてあまり購入されていないのか、ネット上でもあまり評判やレビュー…

WEB+DB PRESS 総集編 [Vol.1〜60]

創刊号から昨年末まで、10年分のバックナンバーをPDFで収録した総集編です。昔記事を書いたことがあるので献本していただけるのかな…とちょっとだけ期待していたのですが、どうやら時効のようですw この手の雑誌は旬な情報を取り上げていることが多く、バッ…

ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール

出版当時に読みたいなぁ…と思っていたのですが、なんだかんだで購入せず、プログラミングScalaのPDF版が出たのでついでにPDFで購入してみました。発売日を見てみると2008年4月、この本が出てからもう2年半も経ってるんですねぇ。 今となってはあまり目新しさ…

プログラミングScala

オライリーでPDF版が出ているという話を聞いたのでA01SHを活用すべく早速購入してみました。 Scalaの書籍としてはコップ本がバイブル的な位置付けになっていますが、この本もなかなかよくできていると思います。コップ本よりも読みやすいですし、コップ本が…